大企業の消費税

『国民にはあまり知られていませんが、消費税には「輸出戻し税」という制度がある。‘外国の消費者にまで日本の消費税を負担させることはできない’という理屈かで、輸出品には税がかからない仕組みです。ところが、輸出品といっても国内で製造する際には原材料や部品、工賃などに消費税がかかっている。当然その分も税率ゼロにしなければならないのですが、その戻し税は輸出企業に還付されることになる。そうした企業に聞くと、「戻し税分は仕入れ業者に渡るようにしている」というが、検証する方法はない。実際には輸出する大企業が還付税を懐に入れ、本来は税を払わなくていい傘下の中小企業が余計な負担をさせられている可能性が高い』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

通信Vol1

次の記事

珍プレー?